Our Wine 私たちのワイン

アメリカにおいて、屈指の名醸地として名を連ねるパソロプレス。
この地の自然がもたらす恵みを、全身に受けたプレミアムワインが、
今ここで深い眠りについています。

Our Wine私たちのワイン

土地の良さを、余すことなくワインづくりへ。
カリフォルニア州パソロブレスの広大な敷地にあるサマーウッドワイナリー。緑豊かな葡萄畑に囲まれた環境は、収穫の実りを五感で楽しめる、優雅な安息地としても知られています。すべては葡萄畑からはじまると信じてやまない、サマーウッドのワインづくり。その信念のもと、自然との調和を大切に考え、環境にやさしいワイン生産を認証するプログラム「SIP(持続可能な農法)」を導入。ガイドラインに従った植え付け、動植物の生息地保護、エネルギー効率、節水、スタッフの健康などに配慮することで、より地球に負担の少ない葡萄づくりに取り組んでいます。収穫された葡萄は、品種それぞれに最適な酵母をこだわって厳選。時が来るまでじっくりと熟成させ、熟練の手によってブレンドすることで、複雑でエレガントなワインを生み出しています。

Our History歴史

サマーウッドワインの歴史を、
新しいワインの歴史として刻むために。

過去二度に渡り、パリで行われたブラインド・テイスティングコンテストにおいて、名だたるボルドーワインを抑え優勝を納めたカリフォルニアワイン。EH株式会社は、まだどこにもない理想のワインづくりを行うにあたり、無限の可能性を秘めたこの大地を選びました。カリフォルニアの中でも、葡萄づくりに恵まれた微気候と、多種多様な土壌・地形条件を備えるセントラルコースト・パソロブレスは最良のテロワールと確信し、1998年ここにサマーウッドワイナリーを設立。以来、国境を越えて愛されるヴィンテージを発表しています。そして2005年には、私たちの歩みを裏付けるかのように、ワイン評論家Robert M. Parke氏が「パソロブレスは、ナパバレーの最高の葡萄栽培地である」と賞賛。その評価に応えるため、パソロブレスのテロワールが最大限に活きる品種を改めて吟味し、2012年に大規模な植え変えにも取り組みました。エレガントなワインのためなら、迷うことなく一からやり直す。そんな信念を胸に、私たちは今日も新しい一歩を踏み出しています。

AWARDS受賞ワイン

千本の中の一本に輝く珠玉のヴィンテージ。

2004年国際ワインコンテスト「Critics Challenge International Wine Competion※」にて、世界中からエントリーした1,299本の頂点に君臨したサマーウッドワイン。この年は、サマーウッドワイナリーを新しい舞台へと導き、強烈な存在感を示すことになる、まさにヴィンテージイヤーとなりました。
※Robert Whitey氏がディレクターを務め、2004年サンティエゴとカリフォルニアにて開催された国際コンテスト。

2001 Sentio Ⅲ
2001 Sentio Ⅲ
クリティクス・プラチナ賞「ワイン・オブ・ザ・イヤー」受賞。
ラテン語の「全身で感じる」という意味を持つ「Sentio」。重厚な力強さを持つカベルネ・ソーヴィニヨンを主体に、カベルネ・フラン、メルロー、マルベック、プティ・ヴェルドの5種類をブレンド。凝縮された葡萄の芳醇な薫りと絶妙の調和が、全身に響く逸品です。
2001 / 2002 Diosa
2001 Diosa「クリティクス・ゴールド賞」受賞。
2002 Diosa「クリティクス賞」受賞。
エレガントな深みと、凝縮された果実味に溢れ、熟成の魅力が際立つシラーをはじめ、ムールヴェドル、グルナッシュをブレンド。豊かなレイヤー、そして神秘的で複雑な味わいは、スペイン語で「女神」を表す「Diosa」の名にふさわしいバランスをかなえています。